fc2ブログ

通関士試験:申告書が得意な人は・・・

携帯電話を持っているけれど
しかも2つも持っているのに

 最近、全くチェックしてなかった。

 通関士試験の直前特訓の頃に
 近くの専門学校から留守録

 慌ててお詫びかたがた伺うと

 秋の貿易実務検定講座に
 2回ほど代講を頼めないか、
 ということであった。

私も代講を頼めたらな・・・
と思うことがありますね。

 実際には、自分で講義することを
 優先順位を1番に置きますが。

 例えば、私の手帳は
 11月28日は薬学検定
 と書いてあるが空白だったので

 中国語検定を入れようか
 考えながら、気がついたのですが

 この日は、貿易実務検定の1週間前。

 カリキュラムには入れてないけれど
 ビルのオーナーの協力を得て

 貿易講座C級B級準A級
 の受講生に集まってもらって

 自習室開放、あるいは修了試験
 を行って最終調整をする日で、
 近くに待機するようにしている。

 OBか誰かに頼んで
 中国語検定を受けに行こうかとも
 考えながら・・・・

 でも、優先順位は決まっていますね。


通関士試験の直前に、質問も来てました。
当然、見てないので答えてないです。

 ご免!

 
最近のメールでは、解答速報で
採点した点数が書いてありました。

 直前ゼミの成績が
 正直に反映されているようです。

 ということは、
 今年の通関士試験は標準レベル?

 申告書が難しかったとは
 書いてないですね。
 実務の点数も余裕の点数が書いてます。

 もっとも、どこの解答速報か不明ですが。


従って、感想として頂いている
「申告書が難しかった!」というのは、
人によりますね。

 申告書という分野、
 個人の適性が大きくものをいいます。

 教えなくても解ける人
 教えても「?」という顔をする人

 申告書が得意な人は
 取りこぼしがなければラッキー?


 
 

テーマ : 資格マニア
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード