fc2ブログ

通関士試験の受験案内・願書配布:本気 vs 焦るな!

通関士試験の受験案内・願書配布:
そろそろ本気 vs でも焦るな!


ここ3週間ほど、背中が痛くて
歩くのも大変だったのですが

 一昨日、我慢できなくなって
 整形外科に飛び込んで

 2~3週間ほど週3回リハビリで
 様子を見ることに・・・

  今年は昼間の出張講義を
  断っておいておいて助かった!


さて、通関士試験の願書

 いつもは雨でタクシー
 今年は暑くてタクシーと
 思って出かけたのですが、

 歩き始めると快調で

 午前中、
 神戸税関に行きました。

 大阪に戻ったものの
 暑いので、夕方にしようかと
 本町で小説を読んでると、

 先生、今から大阪税関ですか?

 と元受講生に声を掛けられ、
 そのまま行ってきました。


試験日は、予想通り10月2日
 受験料3千円です。
 安いですね。
 ざ~と見た感じ例年通り。

日曜日の通関士・短期集中講座
 レポ―トと採点済レポートの
 コピーを取って、

 CNN EE8月号遅いな~

 暑さの疲れでウトウト


メールをチェックすると

 ご無沙汰しています。

 明日、
 貿易の勉強会に参加させて頂き、
 その際、願書を頂戴できません
 でしょうか?

  去年の受講生ですね。
  頑張っているようです。

  再会が楽しみです。


多くの受講生が、本気になるのは

 願書を貰ってからですね。

 まあ、
 本気と言うのは抽象的な言葉で

 本人は本気のつもりでも
 第三者の私から見ると

 それが本気?

  この時期になって
  日々の勉強1時間できない。

  残業が多くて・・・
 
  言い訳してるようじゃダメ
  その自分の殻を打ち破れ!

  できないんじゃなく
  しないんだよ。


 でも、願書を渡してからは
  
  全体の士気に影響するので
  この種の助言は封印します。
  
  テキストの量や
  レポート課題の量を増やして

  プレッシャーをかけていきます。

  甘い顔してると不合格になる
  厳しくすると脱落する

  匙加減が難しい時期
  になりました。


ブログを
書いてるとよく頂くのが;


 今から始めて間に合いますか?

  答えは決まっています。

  ムリですね。
  来年の講座にお越しください。

 でもね、もし
 今から始めて合格するには
 どうしたらいいですか?

  というご質問だったら
  喜んで答えるでしょね。

  約30年の講師生活で
  2件ありました。

  お2人とも合格されましたよ。


ですから、
1月から始めた人や
5月から始めた人で

 あと3カ月と聞いて

 無駄に焦って、その焦りを
 感染させようと思ってる人は

 残念でした。
 7月から始める人もいるので、

 落ち着いて、
 日々の努力を積み重ねてください。

この情報がお役に立てば幸いです。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

そんなお手伝いができれば
と思っております。

世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

〒530-0012
大阪市北区芝田1丁目
4番17-208

TEL 06-6366-6131
メール:rbffg815@ybb.ne.jp
    rbffg815@ybb.ne.jp

スクールきづに興味のある方は
スクールきづの公式サイト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

令和4年(2022年)の講座予定表

【通関士関係】
 7/31通関士・申告書セミナー
  7/24締め切ります。

【貿易関係】
 貿易実務A級講座
 月曜・夜7/18~, 7/11 〆切
 土曜・昼7/23~, 7/16 〆切

 日商ビジネス英検1級講座
 7/16~基礎クラス 7/9 〆切


【何時からでも受講できる英語講座】
 英検1級・TOEIC900講座
 英検準1級・TOEIC800講座
 TOEIC700 英語特訓講座

・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード